園生活

Ohana保育園元町園

デイリープログラム

0歳児

7:30
  • 順次登園
  • 自由あそび
9:30
  • 朝の体操
10:00
  • おはようの会
  • 自由あそび
10:30
  • 離乳食・ミルク
  • 絵本・自由あそび
12:00
  • お昼寝
14:30
  • 目覚め
  • 離乳食・ミルク
15:30
  • 絵本
  • さようならの会
  • 自由あそび
16:00
  • 順次降園
木製おもちゃの画像

1・2歳児

7:30
  • 順次登園
  • 自由あそび
9:30
  • 朝の体操
  • 朝のおやつ(牛乳)
10:00
  • おはようの会
  • 設定保育(散歩・製作・リトミック・英語・フラダンス・運動あそび etc)
11:15
  • 食事
  • 絵本
12:00
  • お昼寝
14:30
  • 目覚め
15:00
  • おやつ
15:30
  • 絵本
  • さようならの会
  • 知育玩具あそび
16:00
  • 自由あそび
  • 順次降園

年間行事予定

4月
  • 入園式
  • 初めての会
5月
  • 子供の日のつどい
  • 健康診断
  • 園外保育(相楽園)
6月
  • 歯科検診
  • 歯磨き指導(親子)
歯ブラシの画像
7月
  • 七夕まつり
9月
  • 親子参観
10月
  • ハロウィーンパーティー
  • 園外保育(秋の遠足)
11月
  • 健康診断
12月
  • クリスマス会
クリスマスツリーの画像
1月
  • お正月あそび
2月
  • まめまきごっこ(節分)
  • 生活発表会
3月
  • お別れ会・お別れ園外保育(相楽園)
  • 卒園式

毎月の行事予定

  • お誕生日会
  • 身体測定
  • 避難訓練

専用講師によるレッスン

フラダンス

フラダンス
  • 身体全体を使った表現力、子ども達はダンスを覚えるために集中力、覚えたダンスを発表することで自分への自信など、多くのことが自然と楽しみながら身についていきます。
  • ダンスを取り入れることで、リトミックで身に付けたリズム感をより向上させることができます。
  • ダンスはただ上手に踊るだけが目的ではありません。ダンスを通じて明るい性格形成をしたり、助け合いの精神を学んだり、バランス感覚、リズム感、身体能力の向上など、多くのことを子どもは吸収します。

英語

英語
  • 英語に馴染むだけでなく、聞く、話す、書くのすべてが学べるので確実にレベルアップできます。
  • 遊びを通して英語に触れられるように、英語の教材を置いています。
  • 幼少期から英語を始めた方がよい理由としては、日本語を覚え始める時期と同時に英語に触れていくと、日本語と英語の両方の言語を自然と吸収していくのが一番大きなメリットです。英語の発音に耳が慣れる効果も大きいため日本語を話せるようになってからでは、違う言語に対する抵抗ができてしまう子も少なくありません。

リトミック

リトミック
  • 音楽に触れる中で、表現力・集中力・コミュニケーション力を養います。
  • 全身を使い、リズムを感じ、さまざまな表現をする活動の中で、子どもたちの感性を高めます。
  • 聴く力を育てることで、思考力を高め、さまざまなことに対応するための能力を培います。リトミックは、乳幼児期の成長すべてに繋がる、とても意味のある活動です。
リトミックの効果
  • 集中力・直観力・記憶力・思考力・判断力・コミュニケーション力が身につきます。
  • リズム感を養います。
  • 豊かな感性を育てます。

給食へのこだわり

給食へのこだわり
安心安全の完全自園調理
  • 毎日の給食とおやつは、園内で毎日手作りしています。
  • 栄養が偏ることのないようしっかりと管理された献立で、子供達の健全な成長をサポートします。
食育について
  • 楽しく美味しく食べることと共に、小さい時期からのマナーも意識しながら、食の大切さを子どもたちに伝えています。
  • 食に興味が持てるよう子どもたちと野菜を育てたり、栄養士によるクッキング保育、当園ならではのハワイアンメニューも登場します。
厳選の食材
  • 天然のだし(昆布、かつお節)を使用しています。
  • 三温糖を使用しています。
  • 食材は可能な限り地場産を心がけています。
  • 食品添加物は可能な限り避けています。
  • 給食へのこだわりの画像
  • 給食へのこだわりの画像
  • 給食へのこだわりの画像
  • 給食へのこだわりの画像
  • 給食へのこだわりの画像
  • 給食へのこだわりの画像
  • 給食へのこだわりの画像
  • 給食へのこだわりの画像
  • 給食へのこだわりの画像

予防歯科保育™

予防歯科保育
  • Ohana保育園では、保育の一環として予防歯科保育に取り組み、歯の健康を守ることを大切にしています。
  • 乳幼児期(小学生にあがる前)のうちに歯磨きを習慣づけておくことで、虫歯が1番できやすいと言われている永久歯に生え変わる時期には丁寧な歯磨きが当たり前にできるようになります。乳歯を守ることは健全な身体の成長や生涯を通して口内を健やかに保つためにも必要不可欠です。
Ohanaの予防歯科保育
  • 歯科衛生士より指導を受けた保育スタッフにより、しっかりと仕上げ磨きを行い、虫歯になりにくい口内環境をつくります。
  • 歌や、絵本・紙芝居・ペープサートを使い、歯と歯磨きの大切さ、食べ物と健康の関係などを伝えます。家庭と園の両方から関心を持つことで、知識が深まり、歯の健康を保つことに役立ちます。
  • 自分で歯磨きをしようとする気持ちを大切にしながら、歯ブラシの持ち方を覚えていきます。保育園ではお友達と楽しんで歯磨きができ、自然と歯磨きに慣れていくので、お家でも嫌がらずに歯磨きができるようになります。
ご家族との連携
  • 6月に親子歯科健診があります。グループの歯科医院である神谷歯科医院の数名の歯科医師により、丁寧な歯の点検やフッ素塗布、またカウンセリングにもじっくりと耳を傾けてお子様の歯の悩みを解決します。
  • 同時に、歯科衛生士から保護者の方に歯の大切さや正しい歯磨きの方法を指導していただきます。
  • その後、神谷歯科医院にて3ヶ月ごとに歯の健康チェックを行い、年間を通して保護者の方々と共にお子様の歯の健康に向き合うことを大切に考えています。
  • 予防歯科保育の画像
  • 予防歯科保育の画像
  • 予防歯科保育の画像
  • 予防歯科保育の画像
  • 予防歯科保育の画像

保護者支援・子育て支援

保護者支援・子育て支援
  • 我が子のことは、どんな些細なことでも知っておきたいもの。Ohana保育園では、毎日のお子様の園での様子を連絡ノートに書き込んでお渡ししています。
  • 担任を中心にきめ細かく子どもたちと関わり過ごしているので、小さなことも見逃すことなくお伝えができます。またワンフロアで大家族のように過ごす中、保育スタッフはもちろん、職員全員が子どもたちの成長に寄り添い、その成長を把握しています。
  • たくさんのOhana(家族)に見守られながら、子どもたちはのびのびと過ごし健やかに成長しています!

Ohana's Photo

  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像
  • 保育園の様子や園児たちの画像